○会員のみなさまへ
本会会員のみなさまには、図書の本体価格の10%を割引して販売させていただきます。
(「会員割引対象」)の表示のあるものに限る。)ご注文の際には注文書に会員である旨、ご記入下さい。

「会員割引対象」

★JEAG4221-2007 原子力発電所の設備診断に関する技術指針−回転機械振動診断技術

G2621
A4判 26頁

販売価格(税別)
¥1,800
在庫状態 : 在庫有り
数量

原子力規格委員会 JEAG 4221-2007

 

 

制定:H19.12.5

原子力発電所における設備診断技術に関して、他産業や海外からの知見を参考にして継続的に規格策定活動を行うこととし、このたび、回転機械振動診断技術に関する指針を制定しました。
本指針は、総則、測定、評価及び対策立案、記録並びに力量要件の各章で構成し、本文には設備診断技術を適用する際の基本的要求事項を、解説及び例示には振動診断技術を適用する際の具体的な内容を記載しています。更に参考として、精密診断手法の事例を附属書にて紹介しています。

出版物・ビデオ 検索

copyright (c) The Japan Electric Association. All rights reserved.